究極の個別化医療

世界中の研究者や製薬会社が、患者さんを救うために日々開発にいそしんでいます。

たくさんの新しい治療法や新しい薬が開発されて、治すための選択肢はどんどん広がっています。

その一方で、どんな方法が一番自分に最適なのかを選ぶ方法は、大規模に開発されているとはいえません。

私達の体質がひとそれぞれであるように、病気の原因や状態もひとそれぞれです。

ひとそれぞれの状態を知る手段が限られてしまっている今、効かない治療法が施されてしまうのが避けられないのが現状なのです。

当社は、患者さんより採取した血液サンプルなどから分離した生きた細胞が示す様々な応答を観察する技術を持っています。

細胞の応答は患者さんひとりひとりの状態を反映することがわかってきています。つまり、この技術で病気の原因や効果のある薬を知ること、たくさんの治療法から最適なものを選び出すことが可能になるのです。